資格コース

What's new
  • <TLC無料説明会のお知らせ>

    ■受付中!
    ・11/22(水)
     19:00 ‐ 21:00 オンライン
    ・12/21(木)
     19:00 ‐ 21:00 オンライン

    → 詳細およびお申込みはこちら

    2017.10.24
  • <新企画!TLC体験ワークショップのご案内 ~ 体験から学ぶ旅 ~>

    次回開催は、決定次第こちらのページからご案内致します。

    2017.10.23
  • <LCPパーソナルプログラム>

    ■随時受付中!
    以下がセットになったプレミアムプログラムです。
    ・LCP(TLCの360度フィードバック)
     実施
    ・デブリーフィング(LCPの読み解き)
    ・コーチング

    → 詳細およびお申し込みはこちら

    2017.04.27
  • <TLC資格認定コース>

    第13期の開催が決定いたしました!
    2018年1月にスタートいたします。

    → 詳細およびお申込みはこちら



    2017.11.14
  • TLCホームページをリニューアルしました!!
    新たにインタビューページを追加。
    実際にLCPを体験された方々の声をぜひご一読ください!
    2016.04.25
LINK
TLCC/資格認定コース
TLCC/資格認定コース

TLCを体感いただき、さらにTLC認定プラクティショナーとなってLCPを活用していただけるようになるための、資格認定コースです。

第11期 TLCCのご案内 第11期 TLCCのご案内
LCPで何が可能になるか
  • LCPにより、クライアントのリーダーシップのインパクトを視覚的なイメージで提供できます。
  • クライアントが自らの現状と無意識の思い込みに向き合い、自覚する機会を提供できます。
    • 思い込みを多角的にとらえ、それにより制限されている潜在可能性にクライアントが気付く一助になります。
  • クライアントが自らリーダーとして成長していく際の指針を提供できます。
    • TLCが提唱する21世紀に求められるリーダーシップ概念を理解することで、クライアントの視点を広げる指針を提供できます。
TLCC資格認定後の可能性
  • LCPをクライアントに直接提供できる。 (使用料が発生します。)
  • LCPに続く、デブリーフィング・セッションが提供できる。
  • LCSについては、本コースでは対象外となりますのでご注意ください。
TLCC受講条件
  • クリエイティブな社会への変革にコミットしている方
  • 自らが属する組織において、または外部の専門家として、組織開発やリーダーシップ開発を実践している(または志している)方
  • コーチングの知見と基本的な技能がある方
    • (ア)「相手に答えがある」というスタンスで相手に関われる
    • (イ)基本的傾聴ができる
    • (ウ)人の本質的な変化に関わるスキルと心構えがある
  • 課題の提出、ウェビナー(*)、LCPの実施を含め、提供される全てのプログラムに参加できる方。とくに対面ワークショップは全時間参加することが必要です。
  • *インターネットを使ってのセミナー(Web+Seminarの造語です)
プログラム概要
プログラムは、いくつかのアプローチがブレンドされた、約4ヶ月のコースです。
内容 詳細
LCP実施 参加者が自らのLCPを体験します。
デブリーフィング 自分のLCPの結果を、TLC認定プラクティショナーと一緒に読んで自らに気づく90分の1対1のセッションです。
事前課題 TLCの根底となる概念について、資料を読んでいただきます。
TLCCワークショップ 3日間の集合型ワークショップです。
ウェビナー ウェブ会議システムを使って学びます。全三回。
(原則として全回参加していただきますが、万が一参加できない場合は、後日録画をご覧いただきます。)
コーチング演習 ワークショップ後、LCPを使ったコーチングを参加者同士で行います。
事後課題
(理解度確認演習)
ワークショップ後、課題を提出していただきます。
LCP発注 実際にクライアントを見つけていただき、LCPの発注からコーチング・セッションまでを体験します。
認定前セッション クライアントとのLCPを使ったコーチングに向けて、TLCジャパンと一緒に結果を読み解きセッションに備えます。
資格認定 事後課題と認定前セッションで一定の基準に達すると、資格認定されます。
受講者の声
自分で結果の気になる部分と、過去の影響を受けた出来事がそれぞれに関連してつながっていることに気づいたことで、自分のあり方にインスピレーションを感じた。
単に結果をみるのではなく、引き出されていく感じに有効性を感じた。/ 40代 コンサルタント
自分が持っている360度サーベイに対する思い込み(評価、分析)を変えるのに充分な内容でした。
愛に満ち、可能性に溢れる場でした。/ 40代 コーチ
コーチングスキルの一つとして活用できることが理解できた。クライアントとの気づきをサポートするための有効なツールを得られた感じがします。/ 50代 会社員
自分の内側に通常のコーチングとは違う角度からアクセスし、味わい深い時間となった。
/ 40代 コーチ
TLCは、その人の現在地を示すために大変有効で「愛のつまったフィードバック」だと感じました。/ 50代 コーチ
クライアント自身も言葉にすることが難しい願いや思い込みを、よりスピーディーに共有するための手がかり、材料として価値を感じます。/ 30代 コンサルタント
(TLCのように)可視化できるものがあると、クライアントのゴールに早く到達できると思いました。/ 40代 会社員
今まで感覚に頼っていたものが、可視化とデータの裏付けによって、よりクリアになる。クライアントとの間にTLCを置くことで、一緒に向き合う関係が強まる。/ 50代 コーチ
認定プラクティショナーのトレーニングではあったが、自己成長のヒントを得ることができた。/ 40代 組織開発コンサルタント・研修トレーナー